マンションの修繕積立金についての画像

マンションの修繕積立金について

物件の事

浅川 達郎

筆者 浅川 達郎

不動産キャリア21年

八王子の物件以外はわかりません。しかし八王子の物件情報は『世界一』知り尽くしています。
八王子の物件の事しかご相談に乗れませんが、『世界一』真剣にご相談に乗ることができます。


皆さんお元気ですか??


先日お世話になった飲食店のお姉さんが、
瓶の蓋が空かずに四苦八苦していたので、
ちょっと声をかけてみました。


浅川
「お姉さん、その瓶ちょっと貸して。」


お姉さん
「お願いします。」


蓋におしぼりを当ててひねってみると、
実にあっさり開きました。


しばらくぶりの更新ですが、
浅川はとても元気です。



さて、話は変わります。



お住まい探しは選択の連続です。



最初の段階の選択事項として、
戸建にするか、マンションにするか。
八王子ならば、そこからスタートなさる方が
多いと思います。


どちらにもメリット、デメリットがあります。
その件については、また別の機会に。。


今日はマンションの修繕積立金についての話です。


マンションをお求めになる際、
頭に入れておかないといけないことがあります。


・毎月のローンのほかに、
 管理費と修繕積立金が発生します。

・ローンが終わっても、
 管理費と積立金は発生します。




ご主人
「住宅ローンの返済が9万円/月で、
管理費と積立金が合わせて2.5万円。
合計11.5万円ならなんとかなるな。」


こんな考え方をなさる方は珍しくありません。

どうでしょう??

何とかなりそうですか??


浅川の判断。
黄色信号です。


修繕積立金は、必ず上がります。


建物は築年数と共に古くなっていく。
となると、修繕しないといけない場所も増えてくる。
当然に修理に必要なお金も増額していきます。


上の例の場合、11.5万円/月の支払が
ギリギリであるなら、将来キビシクなるかもです。



築の浅いマンションで、積立金が不自然に安い場合、
絶対に気をつけたほうがいいです。


別に物件そのものに問題があるわけではない。
将来的に、確実に積立金が上がることを
理解しておけばいい話。


新築時の販売をしやすくする為、
最初の積立金が無計画に安い場合も
珍しい事ではないんです。


お客様
「積立金、5,000円/月??
 めっちゃ安いじゃん!!」


浅川
「最初だけだと思いますよ。
 むしろ、その金額で済ませていた年数分、
 将来の負担は増えていくはずです。」


ちなみに、平米単価で300円/㎡くらいが相場のようです。
(建物の階数、規模によって数字は大きく前後します。)



では、どうしたらそのリスクを知ることができるか。


・重要事項に係る調査報告書を確認する。

この書面には、積立金等の滞納の有無、
過去の大規模修繕の履歴、
大規模修繕の予定等の記載があります。


・長期修繕計画書を確認する。


この書面がない物件は、そもそもNGです(笑)。
(でもたまにそんな物件もあります。)

積立金が将来的に足りているかどうかの
確認をすることができます。



事前に知っていれば、割と簡単なことです。


そして、この2種類の書面を出さずに
物件を進められた場合、
その不動産屋さんとは縁を切ったほうがいいと思います。


知らないのか、だまそうとしているか
どっちかでしょうね(笑)。


大半のマンションはそれなりに
管理はできています。
でも、たまーーーに

「ヤバい物件」

も混じっていますので。


最後までお目通しいただき、
誠にありがとうございました。

今後とも浅川と浅川不動産(株)、
弊社スタッフ一同をよろしくお願いいたします。












”物件の事”おすすめ記事

  • 犬、猫、3匹まで飼育できるマンションのご紹介です。の画像

    犬、猫、3匹まで飼育できるマンションのご紹介です。

    物件の事

  • 土地購入の際の注意点(地耐力の件)の画像

    土地購入の際の注意点(地耐力の件)

    物件の事

  • 土地購入の際の注意点(地中埋設物について)の画像

    土地購入の際の注意点(地中埋設物について)

    物件の事

  • グリーンヒル寺田 第五街区販売いたします!! タイガースの愚痴と共に・・・。の画像

    グリーンヒル寺田 第五街区販売いたします!! タイガースの愚痴と共に・・・。

    物件の事

  • 売却査定の話(2つの査定方法の話)の画像

    売却査定の話(2つの査定方法の話)

    物件の事

  • 境界明示の話【不動産取引のあるある】の画像

    境界明示の話【不動産取引のあるある】

    物件の事

もっと見る