建売ですけど何か?(建物ができるまで その5)

物件の事

浅川 達郎

筆者 浅川 達郎

不動産キャリア21年

八王子の物件以外はわかりません。しかし八王子の物件情報は『世界一』知り尽くしています。
八王子の物件の事しかご相談に乗れませんが、『世界一』真剣にご相談に乗ることができます。


皆さんお元気ですか?

関東はもう梅雨明けでしょうか?ベラボーに暑いですね。

とはいえ、明日からまたすっきりしないようですので、お洗濯は今日中に。


今日は5時には目が覚めていました。

新規物件がたくさんあるのに写真を撮れていないのが

気になっていたんだと思います。

カーテンから漏れる陽の光で私は飛び起きて、6時には現場を回ってました。

お昼から別の用事があったので、事務所に戻ったのは10時でしたが、

思っていた現場は全部回ることができました。

普通の職場だったらまだ朝礼が終わったばかりでしょうか?

明るい時間を有効に利用できるのって気持ちいいですね。


閑話休題、ずいぶん前に当ブログで

「建物出来るまで」というシリーズを企画しました。

「その4」まで記載して、結果放置・・・・・。

しばらくサボっていたら、その物件は

・・・・・・・・・・・・・・。

とっくに完成してしまいました!!!


気を取り直して、建築中の全く別の現場のご説明をさせていただきます。

今日は建物の外壁の話です。

建売物件の場合、外壁の70%はサイディングボードという

外壁材を使っているそうです。

浅川不動産のHPに掲載している物件の90%はサイディングボード

を採用しているはずです。

サイディングボードは耐火性、施工性に優れています。

また、バリエーションも豊富です。

もちろん、目安として10年に一度、屋根と一緒にメンテナンスは必要です。


今日の現場はちょうど外壁材を張り付けている最中でした。


↑ 建物は開口部以外はすべて防水シート(白いシート)で覆われます。

  シート上に上下に向かって木材を張り付けてあります。
  

↑ 近づいてみました。

  等間隔に打ち付けてある木材にサイディングボードを張り付けていきます。

  もちろん専用の金物を媒介にします。


↑ ドアップです。

  防水シートとサイディングボードの間に

  木材の幅分の隙間が空くのがわかると思います。

  (指一本分くらい)


↑ 同じ位置から真上を撮ってみました。

  地面から立ち上がった外壁と、外壁から垂直に立ち上がった
  
  バルコニーの隙間です。


外壁材と建物の躯体の部分に、建物全体に隙間をあけてあるのがわかると思います。

建物全体に通気性を取っているのが今の建物です。

もちろん、最も大事な基礎部分も基礎パッキンという材を使って通気性

を確保してあります。 → 基礎パッキン(建物のできるまで その3)

木造家屋は当たり前ですが、材料の大半が木材です。

そして、基本木材はシケたら腐ります。

腐った木材に強度はありませんし、

更に恐ろしいことにシロアリの餌になります。


今の建物の湿気対策はよく考えられています。

もちろん、サイディングボードのグレードもピンキリですが。


  


↑ 外壁材とは別の話ですが、ごっそり積んである断熱材です。

 この断熱材は柱と柱の間にビッチリ詰め込んでいきます。


「最近の建売物件は、決して悪いもんではないですよ。」

「安心してお求めください。」

という事を言いたくて、今日の記事を書かせていただきました。

最後までお目通しいただきましてありがとうございます。

今後とも浅川不動産をよろしくお願いいたします。






”物件の事”おすすめ記事

  • 犬、猫、3匹まで飼育できるマンションのご紹介です。の画像

    犬、猫、3匹まで飼育できるマンションのご紹介です。

    物件の事

  • 土地購入の際の注意点(地耐力の件)の画像

    土地購入の際の注意点(地耐力の件)

    物件の事

  • 土地購入の際の注意点(地中埋設物について)の画像

    土地購入の際の注意点(地中埋設物について)

    物件の事

  • マンションの修繕積立金についての画像

    マンションの修繕積立金について

    物件の事

  • グリーンヒル寺田 第五街区販売いたします!! タイガースの愚痴と共に・・・。の画像

    グリーンヒル寺田 第五街区販売いたします!! タイガースの愚痴と共に・・・。

    物件の事

  • 売却査定の話(2つの査定方法の話)の画像

    売却査定の話(2つの査定方法の話)

    物件の事

もっと見る