しつこい営業さんと短気な社長さんと・・・。

浅川不動産(株)の日常

浅川 達郎

筆者 浅川 達郎

不動産キャリア21年

八王子の物件以外はわかりません。しかし八王子の物件情報は『世界一』知り尽くしています。
八王子の物件の事しかご相談に乗れませんが、『世界一』真剣にご相談に乗ることができます。



皆さんお元気ですか??
って書き出しは不謹慎ですかね??



幸いにして弊社スタッフは皆元気です。



プロ野球の開幕が延期との事。



今年こそは!!



と意気込んでいたタイガースファンは
(あまりいないと思いますが)

肩透かしを喰らった感じですかね。



さて、唐突に弊社の営業事情を。



弊社は紙媒体の広告を一切しておりません。
(費用対効果が低すぎるから)


また、現地販売もやっていません。
(浅川が現地販売が嫌いだから)



となると、ネット広告に頼ることになります。
合わせて、SNS広告も避けては通れません。



ズバリ、浅川には超絶苦手な分野です。
人様のお力を借りて、何とかFacebookは
使えるようになりました。



合わせて、弊社の広報部長の「南」が
獅子奮迅の活躍を見せている


「Blog」
「Instagram」
「Google」


では期待以上の効果を上げております。



ただ、いろんな人から聞いています。
「Facebookってオワコンだよね。」



オワコン
=終わったコンテンツ。


そういえば、その昔
mixiってものありましたよね。
使ったことないけど。



浅川が死ぬ気で覚えたFacebookも
mixiと同じ道を歩んでいる??


と、そんなところに弊社へ
1本の営業電話が鳴りました。



業さん
「弊社、lineを営業に活かすサービスをしております。」



おおお。

正に渡りに船。



そういえば占いの先生から、
今年と来年の浅川は

絶好調

と言われております。



日程を調整して来てもらったのが
3/9の17時。



営業さん


「今日はお時間をいただいてありがとうございます。」

「HP拝見しております。」

「社長さん、福岡県のご出身なんですね。」

「看板、素敵ですね。」


等々、事前に弊社の事をホームページ、
更にはブログにも目を通して
リサーチしていらっしゃるご様子。



営業さんとしてアッパレです。



ただ、浅川は早く本題に入って欲しい。
若干イライラしながら話を聞いています。



10分くらい経ってから、
それっぽい話になってきました。



浅川
「南さん、本題に入ったっぽいから
 こっちに来て。」


ぶっちゃけ、浅川だとラインの話は
分からなくなることが
分かっていますので。



営業さん
「お友達登録してもらうのが大変なんです。」



浅川
「なるほど。」



営業さん
「だから、登録してもらったら
 500円のクオカードを差し上げる。
 例えばですけどね。
 そのチラシはこちらでお作り致します。」



浅川
「来店してくださった方に500円のクオカード??
 飲食店じゃないからね。」



「なんか違いますね。うちの場合。」



営業さん
「なるほど。
 ご契約先着2名様にダイソンをプレゼントとか。」



浅川
「うち、手数料半額でやってて、
 さらにダイソンまであげんの??」



「集客につながるって感じじゃないですよね。」



こんな感じのなんだかすれ違う会話を
30分くらい交わしたのでしょうか??

浅川、イライラを通り越して、
眠くなってきました。




ただ、南が一言。

「私も個人に来たメールは見ないこと多いけど、
 lineだったらすぐにチェックしますね。」



なるほど。
今の若い人ってそうなんですね。

更に言うと、line電話があるから、
一般の電話もろくにする必要がないと。。。



という事で、この営業さんのプランを
前向きに検討することにしました。



時刻は17時50分。



浅川
「おすすめの内容はよく理解できました。
 1週間、考える時間を下さい。」



営業さん
「わかりました。
 ただ、この場合・・・・」



良く解りませんが、食い下がってきます。



浅川
「はい。ありがとうございます。
 ただ、南さんと他にもスタッフさんがいるから、
 その人たちといろいろお話をしたいんです。
 1週間くれますか??」



営業さん
「なるほど。
 
 実はここだけの話、今なら
 〇〇〇〇〇円のところ、●●●●●円に
 サービスすることができるんです。

 社長さん、特別ですよ。」



浅川
「南さん、●●●●●円だって。
 どうする??」

 実は浅川、ここでカチンときています。

(値引きできるなら最初っから言え!!
  俺と駆け引きしてんのか???
 100万年早いんだよ。
  ふざけんな!!!)



南さん
「少し考える時間はもらえないんですか??」


浅川
「営業さん、だってさ。
 1週間時間を下さい。
 必ず連絡しますから。」



時刻は17時58分くらい。








営業さん
「社長さん、モデルケースだからこの価格なんです。
 ぜひ一緒にご協力させて欲しいんです。」



浅川、もう限界。
この辺から声が大きくなってたと思います。



浅川
「あのさぁ、考えさせてくれって
 3回言ったよね。
 3回。
 3回って相当だよ??
 しつこいんだよ。

 南さん、18時に帰っちゃうのにさ。
 話す時間なくなっちゃったじゃん!!」

(時間の件に関しては先方は知らない。
 先方からすると理不尽極まりない。
 でも仕方ありません。
 浅川もメルトダウンしちゃったから。)



営業さん
「申し訳ございません。
 ただ、新しい価格を申し上げたので、
 そこからまたご検討いただけないかと。。」



浅川
「いいからお引き取りください。」



営業さん
「申し訳ございません。」


と、驚いたことに、
そこから席を立つこともなく
親会社?の人と電話で話し始めました。


営業さん
「社長さんがスタッフさんと
 話す時間が欲しいと。
 ・・・ええ。
 ・・・はい。
 ・・・申し訳ございません。
 ・・・はい。すみません。」


(この営業さん、社長を名乗ってるけど、
 親会社から締め上げられてんのかな??)


でも、浅川はその事情関係ないし。



浅川
「なに電話してんの??
 非常識でしょ??
 帰ってくれってこっちは言ってんでしょ??」



実際、南は保育園にお迎え、
浅川も18時半にアポイントがある。



浅川
「早く出てってくださいよ。
 非常識でしょ。
 こっちと関係ない電話を
 よその事務所でし始めるってさ。」



営業さんは逃げるように帰っていきました。



浅川、後半はかなり大声で、
分かりやすく言えば、怒鳴ってたみたいです。



今日、スタッフ南に怒られました。


「あのー
 怒鳴っちゃだめですよ。
 絶対。
 口コミとかにかかれちゃうと
 もう取り返し付かないですよ。」



浅川
「はい。
 ごめんなさい。」


浅川、朝一で怒られました。
でも、
怒ってくれる人がいるってありがたいですね。
本当に。


以後気を付けます。



とかく不動産営業ってしつこいって言われがちです。



難しいところですよね。



まだじっくり検討なさるべき段階なのか、
それとも
背中を押して差し上げるべきタイミングなのか。



浅川はしつこい営業はしていないと思います。
でも、相手の心情も考えず、
しつっこく当たっていけば、
どう考えても相手はヘソを曲げてしまいます。



今回は身をもってそれを体験させていただきました。



もし、浅川含め弊社スタッフが
しつこい営業をしてきたら、
ご遠慮なくご指摘下さいませ。



最後に、先日の営業さん、
ブログネタをありがとう!!!



最後までお目通しいただき、
誠にありがとうございました。

今後とも浅川とスタッフ一同、
浅川不動産(株)を
よろしくお願いいたします。

”浅川不動産(株)の日常”おすすめ記事

  • 函館旅行 その2(五稜郭と筋肉痛と)の画像

    函館旅行 その2(五稜郭と筋肉痛と)

    浅川不動産(株)の日常

  • 函館旅行 その1 (なぜオッサン一人旅を思い立ったか)の画像

    函館旅行 その1 (なぜオッサン一人旅を思い立ったか)

    浅川不動産(株)の日常

  • 懐かしい人に会いました。の画像

    懐かしい人に会いました。

    浅川不動産(株)の日常

  • 老害にならないよう。誕生日に思う事。の画像

    老害にならないよう。誕生日に思う事。

    浅川不動産(株)の日常

  • 能登半島地震の被災者の方に、心よりお見舞い申し上げます。の画像

    能登半島地震の被災者の方に、心よりお見舞い申し上げます。

    浅川不動産(株)の日常

  • 八王子の話題のお店で開催♪浅川不動産2023忘年会の画像

    八王子の話題のお店で開催♪浅川不動産2023忘年会

    浅川不動産(株)の日常

もっと見る