晴れたと思ったのに・・・。

浅川不動産(株)の日常

浅川 達郎

筆者 浅川 達郎

不動産キャリア21年

八王子の物件以外はわかりません。しかし八王子の物件情報は『世界一』知り尽くしています。
八王子の物件の事しかご相談に乗れませんが、『世界一』真剣にご相談に乗ることができます。


皆さんお元気ですか?
今日は午前中の一瞬青空が出たので、張り切って一眼レフカメラを抱えて現場に出たのですが、


あっという間に雲が出てきました。


↑ 八王子市大塚の新築戸建。これでも結構光を調整したつもりなんですが・・・。

明日からはしばらくお天気が悪くなるそうで・・・。
写真撮影どうしましょう???

さて、今日は基礎工事のコンクリートを打設しているところに鉢合わせしました。新築戸建の床下は、下一面の鉄筋コンクリートを敷きつめて(ベタ基礎)、その上に基礎を立ち上げます。床下が湿気ないし、建物の不等沈下が起きにくいというメリットがあります。


↑ 型枠を取って、鉄筋を仕込んだ中にコンクリートを思いっきり流し込んでいます。コンクリートを均している人は外国の方です。


↑ コンクリートミキサー車から直接打設するのではなく、ホースをつないだ車に一度流し込むんですね。(知らなかった・・。)


↑ 泡が入らないよう、きっちり流し込んでいきます。


↑ もうザブザブ流し込んでいきます。

コンクリートを流し込む時間って本当に短いので(固まっちゃいます)、ここまでタイムリーな見学はあまりできません。滅多に見れないものを見れてなんか得した気分です。

今、大手建設会社の杭打ち偽装が大問題になってますね。正直、杭打ちの段階で偽装をされたらもうお手上げです。ただ、一ついえるのは、現場の人間は一生懸命仕事しているということ。

私がこの現場に入ったのと同じタイミングでコンクリートミキサー車も入ったのですが、私が8棟の写真を撮り終えるより早く、ミキサー車は現場を去り、ホースをもってコンクリートを均していた作業員の2人はホースで長靴を洗ってました。

ものすごく手際のいい作業(モタモタしてるとコンクリートは固まってしまうので。)を見学しながら「物には正当な対価ってものがあるんだよな。」そんなことを思ってました。

無茶な工期や、不当に叩きまくった工賃等、売価を下げるために必要なのかもしれませんが、物件に不具合が出てしまうと、一番損をするのはその物件を安く買ったつもりのユーザーです。
でも、それって家の事だけではありませんよね。やたらに安いお弁当、深夜バスの運賃等々、デフレも終わってきたようですので(?)、日本人一人一人が見直す時期が来たんでしょうね。

え?浅川不動産は手数料半額だけど大丈夫かって??

弊社の手数料半額は、きちんとしたお値引の根拠がありますので全く問題ございませんよ。 → 会社概要

最後までお目通しいただきありがとうございます。
今後とも浅川不動産をよろしくお願いいたします。







”浅川不動産(株)の日常”おすすめ記事

  • 老害にならないよう。誕生日に思う事。の画像

    老害にならないよう。誕生日に思う事。

    浅川不動産(株)の日常

  • 能登半島地震の被災者の方に、心よりお見舞い申し上げます。の画像

    能登半島地震の被災者の方に、心よりお見舞い申し上げます。

    浅川不動産(株)の日常

  • 八王子の話題のお店で開催♪浅川不動産2023忘年会の画像

    八王子の話題のお店で開催♪浅川不動産2023忘年会

    浅川不動産(株)の日常

  • 祝勝会、開催しました!の画像

    祝勝会、開催しました!

    浅川不動産(株)の日常

  • ARE(タイガース18年ぶりのリーグ制覇)に向かっての画像

    ARE(タイガース18年ぶりのリーグ制覇)に向かって

    浅川不動産(株)の日常

  • 週刊誌報道についての画像

    週刊誌報道について

    浅川不動産(株)の日常

もっと見る