浅川不動産TOP > 浅川不動産株式会社のブログ記事一覧 > 殿入中央公園ってご存じですか??

殿入中央公園ってご存じですか??

≪ 前へ|『マドリーム』に浅川不動産おすすめの八王子情報が掲載♪   記事一覧   年末のご挨拶でのあれこれ|次へ ≫
カテゴリ:八王子の事


皆さんお元気ですか??


実は浅川、
今日は今月一番くらいに驚いたことがございました。


拝読するのを日課にしているブログがあります。

タイガースの事を書いたブログで、

・タイガース愛
・野球愛
・配球論
・打撃論

等々を語りつくしたもので、
そんじょそこらの野球ブログとは
まるで毛並みが違う作品群です。


そこに記載されていた一言。

「データは控えてあるので、
ブログを書き起こすのは
だいたい10分くらい。


何ですって??
浅川が同じ内容
(と言っても、あんなに深い内容は書けない)
を書くとしたら、
1本につき3時間はかかると思われます。


いやはや、文才のある人っているんですね。
恐れ入りました。



さてさて、話はいつも通り変わります。


「殿入中央公園」

ってご存じですか??






車でないとちょっと行きにくい。
バスも出てませんしね。

でも、浅川家の子供たちは
小さい頃はとてもお気に入りの公園でした。


浅川はどう思ってたかって??


浅川
「いい公園だけどしんどいんだよな。。」


子供は好きだけど、大人がしんどい公園って??





まず、駐車場は完備です。
この日は平日の9時くらいでしょうか。

公園わきの河川の改修工事をしていたので、
工事車両でいっぱいになってました。



感じのいい道でしょう?



入り口の石碑も立派です。


そうなんです。
この公園は、その斜面に合わせて
ローラースライダーが設置されています。

普通の滑り台とはわけが違います。
ローラーがついていますので
スピードもそれなりに出ますし、
けた外れに距離が長い・・。

今調べたら、全長105mあるそうです!!


相当な山を登って、
ここから滑り降りていきます。


恐らく浅川家の子供に
限った話ではないと思いますが、


チビどもは、自分が興味のある事だと
無限のエネルギーを発揮します。


この山を何度も何度も登り、
エンドレスにこのローラースライダーを
滑り降りて行くのです。


大変なのは、付き添いの大人達・・・。
もう恥も外聞もなく、
下りは一緒に滑っていきますが、
下りたらまた登らないといけない。


元サイクリング部員で、
山登りに興じていたこともある
浅川。

とは言っても当時は完全に
運動不足の中年オヤジ。


3往復目あたりでフクラハギが
ピクピクしていたのを覚えています。



ちなみにてっぺんにはこんな
アトラクションもあり。

付き添いの大人のテクニックとしては、
子供の興味をいかにこっちに持っていくか。
そこも重大なポイントです。

ここに興味を示してくれれば、
エンドレス滑り台からは
一時解放されますので。




このアトラクションから、
吊り橋もあったんですね。
この存在は忘れていました。


吊り橋を渡ると、
丸い山頂に芝生が植えてあります。


凧あげなんてやるとよさそう。





一番遠い所には、テニスコートもありました。
これは存在を知りませんでした。


滑り台とは違うコースを下りると、
こんな森林浴も楽しめます。


「こもれびの道」
とありますが、本当にその通りの道です。


平日の朝でしたので、誰もいませんでしたが、
お天気のいいお昼過ぎ、
お休みの日はチビちゃん達が大騒ぎしてます。


何がすごいって、


この公園、当然タダです。


個人的にとても好きな公園ですので、
ちょっと書いてみました。


お天気のいいお休みの日、
お子さんと一緒にいかがですか??
ただ、駐車場は10台しかないので、
すぐいっぱいになりそうです。

可能なら、
お友達と乗り合いで行かれるといいかも。


そうそう、この駄文は30分くらいで書けてますね。
興味のある事だと筆は進むようです(笑)。


最後までお目通しいただき
誠にありがとうございました。


今後とも浅川不動産(株)と浅川、
弊社スタッフ一同をよろしくお願いいたします。


≪ 前へ|『マドリーム』に浅川不動産おすすめの八王子情報が掲載♪   記事一覧   年末のご挨拶でのあれこれ|次へ ≫

浅川 達郎 最新記事



浅川 達郎

八王子の物件以外はわかりません。しかし八王子の物件情報は『世界一』知り尽くしています。 八王子の物件の事しかご相談に乗れませんが、『世界一』真剣にご相談に乗ることができます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る