人とのかかわり方について

浅川不動産(株)の日常

浅川 達郎

筆者 浅川 達郎

不動産キャリア21年

八王子の物件以外はわかりません。しかし八王子の物件情報は『世界一』知り尽くしています。
八王子の物件の事しかご相談に乗れませんが、『世界一』真剣にご相談に乗ることができます。


皆さんお元気ですか???

唐突ですが、春の到来って何で感じます??
浅川は、松たか子さんの

「明日春が来たら。」

をラジオで聴いた時ですが、今年は
目の痒みで春の到来を知りました。



そこら中に植えてある杉の木を
全部引っこ抜いてしまいたい!!!



さて浅川は毎週10本くらいのドラマを
視聴しております。

きっかけは2年前、
北川景子さんの「家売るオンナ」。






浅川にそれまでドラマを見る習慣は
ありませんでしたが、
それ以降


「逃げ恥」(ガッキー)
(ここから浅川はガッキーファンに!!)


「地味にすごい校閲ガール」(石原さとみ)
(ここから浅川は石原さとみファンに!!)


「過保護のカホコ」(高畑充希)


「コードブルー」(ガッキー)


「アンナチュラル」(石原さとみ)


「チア☆ダン」(土屋太鳳)
(個人的に2018年 最高作)



等々、楽しませていただいております。


そして、
今クール最も楽しみにしていたのが、




「家売るオンナ」の続編の
「家売るオンナの逆襲」です。



今のところ全話3回づつ
見ておりますが、どの回もとても面白い。


不動産屋の立場から見ると、
「それはちょっと無理があるのでは??」


という話もありますが、
どの回も「日本の今」が
切り取られています。



1話 炎上ユーチューバー
2話 ネットカフェ暮らし
3話 LGBT(性的マイノリティ)
4話 モーレツサラリーマンとゆとり世代
5話 偽装美女(天才メイク)
6話 W不倫カップル
7話 働く女性
8話 親子の絆



浅川は女性が大好きな男性ですので、
特に3話のLGBTの話は
大変興味深かったです。



そして第7話のワーキングマザーと
キャリアウーマンのバトル。



二言目には
「子供がいるから。」
と会議の途中にも帰ってしまう
働くママさんと、



バリバリのキャリアウーマンのバトル。






最後のボーリング対決は
とんだ茶番でしたが、
仕事を持つ女性のあり方ということを
考えさせてくれました。



それぞれがそれぞれの立場を
理解しようと努力したら、
今回のドラマのような事には
ならないんでしょうね。
(それが最も難しい。)



今回も三軒家チーフに
他人様に対しての接し方
について勉強させていただきました。



残りはあと2話(だと思います。)
楽しみに視聴したいと思います。



最後までお目通しいただき、
誠にありがとうございました。

今後とも浅川と浅川不動産(株)を
よろしくお願いいたします。







”浅川不動産(株)の日常”おすすめ記事

  • 老害にならないよう。誕生日に思う事。の画像

    老害にならないよう。誕生日に思う事。

    浅川不動産(株)の日常

  • 能登半島地震の被災者の方に、心よりお見舞い申し上げます。の画像

    能登半島地震の被災者の方に、心よりお見舞い申し上げます。

    浅川不動産(株)の日常

  • 八王子の話題のお店で開催♪浅川不動産2023忘年会の画像

    八王子の話題のお店で開催♪浅川不動産2023忘年会

    浅川不動産(株)の日常

  • 祝勝会、開催しました!の画像

    祝勝会、開催しました!

    浅川不動産(株)の日常

  • ARE(タイガース18年ぶりのリーグ制覇)に向かっての画像

    ARE(タイガース18年ぶりのリーグ制覇)に向かって

    浅川不動産(株)の日常

  • 週刊誌報道についての画像

    週刊誌報道について

    浅川不動産(株)の日常

もっと見る