浅川不動産TOP > 浅川不動産株式会社のブログ記事一覧 > いつまで続くのかな。。。

いつまで続くのかな。。。

≪ 前へ|鍵の管理あれこれ。   記事一覧   球春到来 2021|次へ ≫
カテゴリ:MINAMI☆が思ったこと



✨ここ最近の不動産環境のリアル✨



①物件が飛ぶように売れていく
→ 物件が少ない

②新規物件は価格が強気
→今までの相場は無くなったと思うべきかも。
価格交渉も難しい(決算期の今月はチャンスではあるけど)


ここ2,3年でお家を買えた人は


良いタイミングで買ったなぁと
すごく思ったりしてます。


売りたい人には、間違いなくチャンス。
波に乗らない理由はないと思います。


でも、これから買う人は
どうなんでしょう???


この前、接客したお客さんが
「1年前に買っておけば良かった」って。
ポツリと言った言葉が忘れられない。。。


今はマネーが資産(株や不動産)に流れていて
資産バブル状態。


予想なんて、当たらない事も多いけど
「当分(数年)はこれが続く」って言われてはいる。


どっかで頭打ちになるんでしょうが
株が落ち着いてから、不動産が落ち着くのは数年後。
不動産が落ち着くのは最後の方。


そうすると、いったい何年後??


先日、株価が1200円下がったことで
「バブル崩壊が始まった!」的な事を言う人もいましたが
結局また上がっている。
つまりは、ただ「調整」が入っただけの事なんでしょう。


「あの時、買っておけばよかった」
そんな言葉を今後、また聞くことになるのかなぁ。。。
それもなんだか嫌だなぁ。
自分のお客さんだったら、本当に嫌。


でも、急かすのも嫌。
でも、売れるスピードが速すぎる。


「縁が無かった」で
諦められるお家なら良いけど。

「買いたい」と思えるお家なんて
そうそう現れないのが実際です。


気に入ったお家があったら
スピード感持って動くこと!!

だけど

気に入らないお家を
無理に買う必要はない!!


単純だけど、これが答えな気がするこの頃。


急ぐ理由を説明して
その人が買えるようにするのも
営業として大事ですよね。


説明したうえで、急ぐ急がないの選択は
「お客さんがすれば良い」ですし。


上の動画は薄っぺらい締めですが
「真心」で接客すれば

営業のために急かしているのか
お客さんを考えてアドバイスしているのか

きっと伝わりますよね?



≪ 前へ|鍵の管理あれこれ。   記事一覧   球春到来 2021|次へ ≫

南めぐみ 最新記事



南めぐみ

八王子生まれで八王子が大好きです。お客様の気持ちに寄り添う事を一番大事にしています!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る